「かえるさんとシブヤくん in 京都」

 

出演
かえるさん(細馬宏通)
澁谷浩次(yumbo)
開場 18:30 開演 19:00

料金 2,500円

*当日券は+500円

 

 

仙台「火星の庭」にて2011年より毎年行われている、かえるさんこと細馬宏通さんと、yumboの澁谷浩次さんによる共演企画、
今年は京都「外」でも開催決定!
お二人による多数の共作曲を含めた真夏の歌の時間、ぜひお見逃しなく!

 
 

細馬宏通
 
1960年、兵庫県生まれ。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。現在、滋賀県立大学人間文化学部教授。バンド「かえる目」では作詞作曲も手がけ、ボーカル/ギターとして活躍中。主な著書に『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか』(新潮社)、『うたのしくみ』(ぴあ)、『介護するからだ』(医学書院)などがある。

 
 

 

澁谷浩次
 
1970年北海道生まれ。20代で仙台に移り住み、’98年に音楽グループ「yumbo」を結成。現在までに『小さな穴』(’03/majikick)、『明滅と反響』(’06/majikick)、『これが現実だ』(’11/7e.p.)、『鬼火』(’16/7e.p.)の4枚のアルバムCDのほか、ソロ名義のライブ音源集『シブヤくん』(’14/7e.p.)も発表している。多数のサイドプロジェクトでの試みや、細馬宏通(かえる目)、テニスコーツといったミュージシャンとの共演/共作、劇場用映画への音楽提供なども行っている。