Inga “Lolina” Copeland
 
空間現代
 
souj

 

開場 19:00 開演 19:30

料金 3,000円

*当日券は+500円

 

 
 

Inga Copeland
 
ロシア生まれのシンガー / プロデューサー Alina Astrova (アリーナ・アストロバ) のソロ・プロジェクト Inga Copeland (インガ・コープランド)。
ロンドンとベルリンを拠点にDean Blunt (ディーン・ブラント)とのデュオ・ユニットHype Williams (後にDean Blunt & Inga Copelandに改名) では〈Hyperdub〉、〈Hippos In Tanks〉、〈De Stijl〉といった先鋭的なエレクトロニック・レーベルからアルバムを発表。ソロでは〈Rush Hour〉傘下の〈No Label〉やDean Bluntとの自主レーベル〈World Music〉等からコレボレーションも交えながらEPやシングルを発表、UKサウンドシステム・カルチャーに根付くダブ、UKガラージ、ダンスホール、ダブステップといったベース・ミュージックを深い靄のかかったローファイなサウンドに落とし込む、Hype Williamsとも共通する煙たくダークな作風は現行のUKエレクトロニックを代表するKode 9 (Hyperdub) や Actress (Werkdiscs) も惚れ込む、今最もミステリアスな女性アーティスト。
 
https://lolina.bandcamp.com/
 
 
 

souj
 
グラフィックアートに携わる傍ら2013年頃より実験的なトラックの製作を開始。DJにおいてもアンビエントからハードコアまでジャンルを激しく横断していくプレイにそのスタイルは引き継がれている。現在「darkjinja」を主宰し、国内外のアーティストによるEP、mixを不定期配信中。
 
https://soundcloud.com/sndrcv
https://darkjinja.bandcamp.com/