dJ置石 3hours

 

開場 17:30 開演 18:00
予約 1,500円 当日 2,000円

 

dJ置石3時間。
記憶の混濁、音の見過ごし、諦め、楽しみ、神秘…
誰もが忘れ去り、通り過ぎたもので行われる先の見えない錬金術。
何が待ち受けているか確かめましょう。全人類必見!!

 

 


空間転位マジック。DJ置石。彼はとってもシャイなんですが、
いろんなつながらないはずのものを勝手につなげてきた人です。
彼には自分が主催してたイベント5H(ひとり5時間なんかやり続けるイベント)で5時間プレイしてもらったり、
いまはなき神楽坂のNotremusique(ノートルミュージック)で「ダミ声ナイト」「アールブリュ/アウトサイダーナイト」
に出てもらったりといろいろお世話になりましたが、いまに至るまで自分が出会ったなかでいちばん好きなDJです。
ですが自分の『マーバットダブ』とか360recordsはじめいろいろ聴いてもらっているのを知らず、
かなり間違った音楽の時間線にもつきあってもらっていて、でも器が大きいのと不思議な瞬発力と時にほんとに何にも考えてないんではとそら恐ろしくなる手腕で、初めて聴いた人もとりこにしてきました。
ホルモンカラーギャングスというユニットでライブをしたりもしましたが、いまはデッドリーコンパニオンというとこから、
二人で作った西部劇ミックスや?ダブや架空の女子プロレス団体のテーマソング集とかも出してます。
3時間といわず20時間プレイも定期的にやってほしいですが、
まだまだわんぱくフリッパーなクリーチャーとしていろんな場所で生き延びて音を混ぜてほしいです。
人間たちはいつまでたってもでくのぼう。DJ置石は真の混血族。
虹釜太郎

 

dJ置石
2004年頃より都内でDJを開始。
高円寺ドムスタ,西麻布bullets,神宮前bonobo,幡ヶ谷forestlimit,落合soup等でプレイ。
自身のparacaより「Scarabi Sand mix」「角眼ロイド」、Supalugaとの共作「Dance with wolves」等を、
Woodmanとの共作「music travel team eye♡wish – woody meets oqysy at yanaka q-o-i」を
Music Travel Seriesより、虹釜太郎との共作シリーズをDeadly Companionよりリリース。