SELECTED by テニスコーツ
《ALIEN PARADE》

 
ホッホツァイツカペレ|Hochzeitskapelle
テニスコーツ|Tenniscoats

 

開場 19:00 開演 19:30
予約 2,500円 当日 3,000円
*学生証提示で予約・当日ともに2,000円

 

 
 

Lali PunaやNotwistのメンバーも含む、ドイツのブラスバンド「Hochzeitskapelle(ホッホツァイツカペレ)」の来日公演が決定!
テニスコーツのさやさんは、このバンドの演奏を観て、影響を受け、ざやえんどうを結成したそうです。
サン・ラやムーンドッグなどなど、世界中の楽曲をアレンジと即興を交えたオリジナルなスタイルで演奏するということで、期待∞。
この日はテニスコーツとツーマン&共演でたっぷりと演奏していただきます!
スタッフ一同まだライブ未聴ですが、テニスコーツのお二人の大推薦バンドということでとても楽しみにしています。
ご予約はお早めに!

 
 

Hochzeitskapelle(ホッホツァイツカペレ)
 
The Notwist、Lali Puna、thirteen God、Spirit Festのマーカス・アーハー(drums)と弟のミヒャ(tuba, trumpet)、イフィー(viola, tuba)、アレックス(banjo)、マティアス(trombone)の5人から成る新型ブラスバンド from ミュンヘン。
サン・ラ、ムーンドッグ、フランシス:ハーディー、ラリ・ピュナ、ビル・ウェルズ、テニスコーツ、カマ・アイナまで、世界中から楽曲を探し、アレンジと即興を交えたオリジナルなスタイルでカバーする。
2016年 1stアルバム “the world is full of songs“(gutfeeling)、2018年 Kama Ainaとのコラボレーション・アルバム “Wayfaring suite“(alien transistor, gutfeeling)、そして、今年2019年に2ndアルバム “if I think of love“(gutfeeling)をリリース。
通常のライヴスペースではなく、レストランやバー、川や湖のほとりなど、人々が飲んだり踊ったりする場を好み演奏する。マーカスの主催するAlien Diskoフェスティバルでは、G.Rag + Die Landlergschwisterらと街をパレードしたり、オルタナティヴなブラスバンド・シーンを形作り、人々に愛されている。

 
 

テニスコーツ|Tenniscoats
 
さや(Vocal)と植野隆司 (Guitar)のバンド、1996年~。楽器のような歌と声のようなアコースティック・ギターで、日本、アジア、オーストラリア、アメリカ、ヨーロッパなど、どこへでも出かける。単独・コラボレーションでのアルバムが全26枚、他ユニット、ソロ作が国内外でリリースされている。最近の活動では、ドイツのマーカス・アーハーらと結成したバンドSpirit Fest、ざやえんどう 、植野のソロ・カセットシリーズがある。主宰するmajikickレーベル(1995~)は、51作品目をリリースした。2017年札幌国際芸術祭、参加作家。2018年、ミュンヘンのAlien Disco FestivalでThe Notwistと共にキュレーションを担当。2019年、ベーシスト立花泰彦との「ワルツ・フォー・ダビー」(7e.p.)、また 編纂を担当したJPコンピレーション’’Minna Miteru’’(Morr Music, Alien Transistor)が発売になる。

https://twitter.com/majikickn
https://twitter.com/majikicker